賃貸の面倒を避けたい|空き家を利用できるシェアハウス経営活用術

空き家を利用できるシェアハウス経営活用術

賃貸の面倒を避けたい

間取り

副業収入を得るために賃貸マンションの大家になりたいと考える人が多いですが、賃貸管理の手間を考えると二の足を踏んでしまう人が少なくありません。大家になれば、賃借人からの問い合わせやクレームなどに対応しなくてはなりません。また、今は家賃を銀行振込してもらうのが当たり前になっていますから、昔のように1軒1軒集金に回る必要はありませんが、家賃を滞納する人も出てきます。そういった人には督促しなくてはなりませんが、スンナリと支払ってくれるケースは稀です。それらのことを考えると、本業を別に持っている場合は、なかなか大家業に踏み切ることができません。しかし、今は大家に代わって賃貸管理業務を一手に引き受けてくれる業者がいます。それどころか、一括借り上げサービスを利用すれば、煩わしいことは全て業者に丸投げして、家賃収入だけを手に入れられるようになります。副業として大家業を始めるサラリーマンには最適なサービスであるため、一括借り上げサービスを利用する人が増えています。

一括借り上げサービスを利用する最大のメリットは、大家自身で大家業をする必要がなくなる点にあります。大家業というのは、傍から見ているよりもずっと大変な仕事です。入居申し込みがあるたびに審査を行い、良かれと判断した場合には入居者と賃貸借契約を結び、部屋の鍵を引き渡します。住人が住んでいる間は、何かトラブルがあるたびに対応しなくてはなりませんし、退去する際には敷金の精算をしなくてはなりません。退去者が出れば家賃収入が減ってしまいますので、すぐに次の入居者を募集しなくてはなりません。やらなくてはならないことが山ほどありますので、はっきり言って別の仕事の片手間にチョイチョイとこなせてしまうような仕事ではないのです。でも、一括借り上げサービスを利用すれば、それらの仕事を全て業者に任せてしまうことができます。おまけに退去者が出ても収入が減ってしまう心配をする必要がなくなるので、精神的にもとても楽になります。